本文へスキップ

千葉県印西市にある個人バイオリン教室、あやバイオリン教室です。

ソルフェージュSorfege

おんがくの読み書き
ソルフェージュ 個人レッスンコース


ソルフェージュってなあに?


私たちが文字を読み書きできるのは、小さい頃から国語の授業で読み書きをやってきたおかげ。ソルフェージュは、いわば音楽の国語の授業。楽譜の読み書きができるようになるということは、楽譜を見ただけでどんなメロディーか分かり、メロディーを聞けば楽譜に書くことができる、そんな素晴らしい能力を得ることができるのです。

メロディーは2つの要素からできている

メロディーは主に2つの要素からできています。1つは「音の長さ=リズム」、もう1つは「音の高低(音程)=ドレミ」。リズムと音程を組み合わせると、メロディーとして聞こえるのです。

まずは読みから


ソルフェージュの個人レッスンでは、主に楽譜の読みを練習していきます。楽器を演奏する上では読み書きの「読み」の力が常に必要になるためです。読みに慣れてきたら和音の聞き取り練習など、少しずつ難易度の高い練習を取り入れていきます。将来音楽の進路を考えている方などで書き取りの練習をしたい場合は、レッスン開始時に書き取り練習の希望をお申し出ください。

開講曜日と時間

 
13:00〜20:00

※小学3年生までのお子様のレッスンは、18時までとさせていただいております。

月に3回、水曜日の同じ時間帯でレッスンを行います。予定表にて事前にレッスンを行う週をお知らせしています。
レッスンを欠席された場合、振り替えレッスンは行っておりません。