本文へスキップ

千葉県印西市にある個人バイオリン教室、あやバイオリン教室です。

バイオリンviolin

楽しく音楽を奏でよう
バイオリン 個人レッスンコース


バイオリンってどんな楽器?


バイオリンは木でできた楽器です。弦を弓の毛でこすり、その振動で楽器を鳴らします。左手で弦を押さえることで音の高さを変えながら音楽を奏でます。

1. 楽器を構えるところから
バイオリンは他の楽器と違い、弾く姿勢を取ることが難しい楽器です。まずは正しくバイオリンを持つ姿勢を覚えるところから始めます。弓を持つ右手の形も難しいので、初めは楽器と弓を別々に、少しずつ一緒に持つ練習をしていきます。

2. 音を出す

バイオリンには4本の弦が張ってあります。弓で弦をこすると音が出ます。音を出したい1本の弦だけをねらって弓を動かします。上手に音が出せるかな?

3. 左手で弦を押さえる
左手で弦を押さえると、音の高さが変わります。1の指(人指し指)から4の指(小指)まで使って、出したい音の出る弦を押さえる練習をします。しっかり押さえたら右手の指で弦をはじいてみましょう。自分で出したい音が出せるかな?

4. バイオリンで曲を奏でよう
姿勢よく楽器を持ったら、出したい音が出るように左手で弦を押さえて音を変え、右手に持った弓を動かして音を出します。さあ、あこがれのあの曲を弾いてみましょう。

経験者の方はさらに上を目指して

すでにバイオリンを習っていらっしゃる方は、今までの技術にさらに磨きをかけて、より美しく、音楽的に演奏できるよう様々な練習にチャレンジしましょう。基礎の見直しから始まり、新しい奏法の練習、新しいエチュードに初めて弾く楽曲、まだまだたくさんの初めてが待っています。

年に一度発表会を開催

一年の練習の成果の確認と、
生徒間交流の場として。

開講曜日と時間

 
13:00〜20:00

※土曜のみ10:30〜19:00。
※小学3年生までのお子様のレッスンは、18時までとさせていただいております。

毎週同じ曜日、同じ時間帯でレッスンを行います。
できるだけ多くレッスン日を設けたいとの考えから、年間レッスン回数は非設定とさせていただいております。
(参考:2010年1月〜12月/平日レッスン平均47回+発表会と関連練習日3日・土曜レッスン45回+発表会と関連練習日3日)

<教室がお休みの日>
祝祭日、夏休み、冬休み、その他演奏会出演等の講師都合でお休みになる場合があります。
レッスンを欠席された場合、振り替えは行っておりません。